温故知新 サムズバイク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SURLY JAPAN TOUR 2012

彼らが暴れて行って1週間たちました。
こと細かく説明したいのですが、写真が少ない・・・。
クランパスを中心に報告ということで(汗)


DSC_0207.jpg
到着!


DSC_0213.jpg
黒いスーリーのボックスに入ってます。
スーリーにサーリー・・・


DSC_0211.jpg
ソアーさんが乗っているクランパス。
この色がリリースカラーだそうです。
きれいです。


DSC_0215.jpg
デイブ先生のクランパス。
バイクパッキングスタイルです。
個人的にクランパスは、バイクパッキング用に適していると思います。

DSC_0210.jpg
50mm幅のリムと3インチタイヤ。
タイヤの外径が31.5インチあるから29er+と言うみたいです。
普通の29erでもこのリムを使ってフレーム、フォークのクリアランスいっぱいの太いタイヤ履かせてみたいです。

304713_345899082155233_540762048_n.jpg
ざっぱーん!



クランパスは、とにかく凄いの一言です。
ファットバイクの安定感と浮遊感にスピードをプラスしたのがクランパス。
そんな、印象を持ちました。
それに、「完璧なフルサス29erだな」とも。
「クランパスでDHレースとか面白そう」とSAMさんが言ってましたが、本当に面白そうです。

いろんな可能性を秘めた自転車です

SURLYと言えば、私がサムズバイクとの出会いになったきっかけとなったブランドで、サムズバイクにスチームローラーを買いに行ったのが始まりでした。
ピーターさんにそのことを話すと「サムズバイクとの出会って、しかもスタッフになって、SURLYがきっかけになれて嬉しいよ」と言ってくれました。

DSC_0231.jpg
Thank you SURLY! See you next time!



お盆休みにバイクパッキングに行こうと企んでいるTKDでした。



スポンサーサイト

コメント

クランパス

>個人的にクランパスは、バイクパッキング用に適していると思います。

このブログで興味を持ち、
ロードかシクロクロスを検討しているのですが、VAYA等よりくらんパスの方がバイクパッキングには向いているんでしょうか?

山崎 様

返事が遅れてしまい大変申し訳ございません。
また、当ブログにお越しくださりありがとうございます。

Vayaよりクランパスの方が・・・ということですが、個人的にはVayaが最高です・・・ではなく説明不足なところがありました。
すいません。

どこをどう走るのかにもよりますが、個人的に29erのMTBでバイクパッキングを行うなら、クランパスを選ぶかもしれません。

クランパスはオフロード中心に走るのであれば、機動力、走破性いずれも最高です。
オンロードも意外と走ります。
本当に凄い自転車です。



自転車も多種多様です。
どの自転車も一長一短がありますので、自転車選びは大変です。

すてきな自転車に巡りあって、いっぱい走って、自転車が好きになってもらえればと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://362819.blog.fc2.com/tb.php/22-77bea2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。