FC2ブログ

温故知新 サムズバイク

Vaya

4月6日Vayaを手に入れて、Salsa Japan Tour、通勤、アフターランチツーリングと約2600kmほど走りました。

vaya2.jpg
組立後、コラムパイプは切らずにポジション出し

vaya3.jpg
2.5升瓶で波動砲(笑)


なぜ、適正サイズの54cmで700cタイヤではなく52cmの26"タイヤを選んだのかと言うと。

本当は、オフロードも走りたいからFargoが欲しかったんだけど、Fargoの適正サイズにすると大きいフレームバッグが取り付けられないから(笑)

じゃなくて、自分の体格や体力を考慮すると、700cや29erより26"の方が適しているのではないか?

Vayaを選んだ理由は、それだけです。






vaya6.jpg
Sala Japan Tour出発直前にFフォークにボトルゲージを移設



Salsa Japan Tourの厳しいコースを走って更に実感しました。

あまり走り込めずに参加し、走り切る自信がありませんでしたが、貧脚な自分の限界を超えた走りを見せてくれた不思議な自転車です。

峠の急な登りもグイグイと登り、荒れたオフロードも安定していて、ずっと走っていたいと思わせる素晴らしい走りです。

RIMG5010.jpg


選んで大正解でした。




さて、スペックです。

Salsa Japan Tour参加時は、ハンドル、ステム、サドルを交換し前後キャリアを取り付けた以外はつるしのままです。

軽量化という軽量化もせず、むしろ重たくなっちゃいました(笑)


vaya.jpg
※ この写真を撮ったあとにフロントキャリアは外しました

現在、は前後キャリアが外れてバッグがたくさん付いています。

今後、パーツを交換するとしたら、壊れたり消耗したら今のものよりいいものに交換するくらいです。








現在、店頭にVaya 2 52cmとVaya 3 54cmの在庫があります。

2013年モデルは、Vaya 3のフレームカラーのチャコールブリケットが無くなるようなので、お早めにどうぞ。

お客様の好みのハンドルポジションがとれるように、コラムパイプは切っていない状態で展示してあります。

未組立のまだ箱に入ったままのFargo 2 smallもあったり・・・

お盆を過ぎて走りやすい気候になります。

Salsaで気ままに冒険しませんか?








Salsaのスパイじゃないかと噂されているTKDでした(汗)



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://362819.blog.fc2.com/tb.php/23-3f477bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR